ヤットコとカナトコやねん

まぁねぇー
簡単じゃないわねー
分かってるけどここまでヌズかしいとは・・・

何本ちょうせんしたんだろうか???
おそらく10本はトライした
だけど、本当にぬㇴㇴづかっしいんだーー

つーことで
今日はヌズキチっす(^◇^)
いやね
なんだかさ
大雪なんだ!⛄
イメージ 1
こんなの初めてっス!
外に出る勇気も根性も生憎持ち合わせておりません・・・

だから、そう!こもりましたYO~( ´∀` )

だってね数日前から火箸(ヤットコ)作りに挑戦してるんですが
まぁ
上手くいかない事・・・(-_-;)

ナンか知らんけどさ
Rがアルよねー
そこを一生懸命作ろうと赤めて叩いて
やってるとさぁ~
口がもげちゃうんです
Rを作ろうと叩いてるうちに口先が振られて
境目にヒビがはいるのよー
それも
ようやくいい感じのRが出来たーー
ってなった時に
ちぎれるんだ・・・(笑)
これほんとだよ!
3本ちぎれたもん

最後のヒト叩きでパラン・・って落ちるんだわ

色々と考えながら挑戦の繰り返し
良い感じで出来たと思っても
超薄々になってたり
赤めるとなぜか実際より少し厚く見えるんだ
『まだ大丈夫だろぅ』って思いながら叩いていくと
冷めた時には・・・『うっすーーー』ってなってんねん( `ー´)ノ
色々試行錯誤しながら
なんとかつかえるかな???ってのが出来たのが↓
イメージ 2
ん~~~~~いびつっすw
イメージ 3

いままで交点部分は錐で穴開けてたんですが
今回はポンチ・・・ちんぽちゃうで~(;´・ω・)で穴開けて
カシメてみたんだけど・・・
そのカシメがナンダカナー(あとうかいです)

イメージ 4

鼻くそネチクったみたいになったぞ(笑)
もっと綺麗に出来たヤツをUPしたかったけど
これも苦労の記しということでね~w
すぐアカンようになるやろけど
取り敢えずはこれを使いますぜ

だってよーやくここまで出来た物なんだから
愛着極まりないっすよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

それと、
もひとつ作ったものがアルにだ

それはね、
まずは叩き方の練習をしようと
このところスプリングハンマーを使わずに
手打ちで頑張ってるんだけど赤めて叩く、赤めて叩く、ひたすら叩く~~~ってやってると、やっぱり金床が沈むんだ
それも変な角度に沈むんだな~
何とか調整しながらやってたんだけど
調整してるうちに鋼材が溶けてしまったりして
また、高さが下がって角度を付けた物を叩こうとすると
外周のブロックでつっかえたりしてどーーにも不便になってきた

そこで!(*´з`)
先日現場で余ったSS400の切板を5枚溶接して
イメージ 5
イメージ 6

写真下に打撃面にS50Cの生材を溶接した
しかーし!
普通に使うゼロードの溶接棒(Z-44)だったかな?
で普通にそこそこ溶接したら
簡単に外れたぞ!
溶接部分が割れたかんじで
綺麗にはがれたw

こんなことは初めての経験です

こまったコマキチは
LBの溶接棒を使ってみた
なんと!
ふつうに着いた
なにが違うのかコマキチにはわからない
LBの溶接棒は低水素系なんちゃらかんちゃら・・・
そしてアークが出にくく溶接棒が母材にすぐ引っ付くんだ

昔からココは大事って所にはLBの溶接棒を使うのが
なぜか有った
なぜだかわからないけど

なにかアルのだなって初めて思った( ´∀` )

んでんで
SS400の切板は200×400㍉で厚みが22ミリ
計算では一枚当たり約13キロ
それを5枚重ねると・・・・・・・・
65kg!
まじ重いっす!
ぱねぇっすよオジキ~
それにS50C125×250厚み30が引っ付いて
約75キロぐらいになってしまった~

がんばったよ
手で動かしたよ
穴ほって埋めたよ♪

イメージ 7

25㎝埋めたよ
こいつでヤットコ叩いたよ
やっぱり安定感スゴイね(●´ω`●)
叩く場所が偏ると少々変な沈み方したけど
ちょっと調整したら
なんと安定~

焼入れしてないS50Cだけど
しばらくはコイツが相棒になりそうです
変形がひどいようなら
ガスで炙って表面だけ焼き入れしてみよう

ってことで
外は寒いけど
火床の炎で一人ホクホクな
ナベキチの楽しい一日でしたー





スポンサーサイト



コメント

No title

そんなに雪あんのん!!!
週末だいじょうぶかなぁ⁉
一応はもうぶつけんようにスタッドレス履いときましたよ☃ 明日は京北町なんで右のバンパーぶつけて釣り合い取れる様にしときまっさ

No title

> パチコの日記、ぼちぼち更新しますさん

大丈夫です
雪の写真は昨日の夜のやつー
そやけど左右のバランスは
重要っすよ
空気抵抗も変わってくるから
今のままじゃ左へ左へー
グルグル回って
バターになるよーーー🤗

No title

イヤ~
スゴイっす
どこまで行くのか楽しみっす
LBってそうなんや
アークさせるのコツいるもんね
一つ勉強になりました
マジで近々遊びに行きますー( ̄ー ̄)

No title

すごい、金床ですね~、金床大事でしょ~!
でも、上は焼き入れしないとダメな気が・・・(^^;)
因みに天水さんは、上だけ玉鋼の金床使ってました。
かなり大切にしている感じでした。
あんまり硬くてもダメな気がしますし、金床も奥が深いような・・・(^^;)
がんばってください!

No title

> ナベキチさん
ヤッ床だのカナ床だの、
金属のお布団ジャ、
御ネイサンが来てくれませんね~。

どこの鍛冶屋さんも、ヤットコが沢山有りますよね~。
用途によって使い分けているんでしょうね。
沢山作って下さい。

No title

> 舐め君さん
だれだーー?

なんとなくわかりますが(笑)
ナベキチも遊びに行きますねー🤗

No title

オオユキチさん
お疲れ様です!
苦労をかけてしまいましたね。
このお返しはたわしで背中をお流しするしかないですね!(笑)
ローションたっぷりですね!!
了解しました。
金床ってたしか下に硬い木材を敷いて埋めるんじゃなかったですか?

No title

> せいさん

天水さんは玉鋼の金床使われてるのですねー
軟鉄と玉鋼を鍛接するのが大変なんですよね~

やっぱり焼入れしないとダメなんですかね(-.-)y-.,
溶接外して天板だけ火床で焼いて
焼入れしようか
今のままガスで表面炙って水かけて焼入れしようか
悩むところです😃

No title

> 新潟まさやさん
ヤットコって色んな形の口があって、掴む物の形に合わせて使い分けるみたいですねー

この記事のは丸口って言うのかな
口が丸いやつを作ってみました

すぐダメになりそうですが🤗

No title

> 楽園さん
この記事のヤットコも使ってみますかー?
一応持って行きますねー🤗
魅惑のローション泡洗いは・・・
お気持ちだけ頂戴しておきます
(笑)

金床の下に木を敷くんですかー?
うーぅぅん、もう持ち上がりませんやんかーƪ(??⌣??)ʃ

No title

75Kgのものを
動かした~!!!(*_*)
それは それは・・、
表彰状やら ざぶとんを
たくさん、贈呈したい気分です!
☆・・・☆・・☆・(・□・;)

No title

ソフトクリームみたいに、もっこもっこした雪なんですね~~😱大量ー!

ヌズキチさん、
イビツなヤットコ 可愛らしいです💕 素材が鉄筋っていう処もNICE!です。
それから~~、カシメが、あとうかい的 「ナンダカナー」、になってる所も いいです(⌒▽⌒) ハハハ。金床、大事なんですねー、

困った時には、LB溶接棒 で何とかなるなんて、ふむふむ_φ( ̄ー ̄ )メモメモ。

(^ω^)

No title

> 国松さん

重たいのはわかってたので設置する場所の真横で
一枚づつ溶接してコネコネジワジワ動かして
すぐ横の穴に落としてやりましたー

座布団3枚くださーぃ(笑)

No title

> カネイチ商店さん
イビツであり左右非対象なヤットコができあがりました
(^◇^)

ヤットコ作りって
楽しいんですよ~
アイアンアート的な要素があるのかも知れません
Rの形造りのコツはなんか掴んだような気がします
次は、カシメです・・・
これは手強いっす(`・ω・´)ゞ
まぁボチボチやりますね~(^ε^)-☆Chu!!

No title

今晩は。
凄い雪ですね!

ヤットコ造りは、難しそうですね。

No title

> kibitakiさん
そーなんですよ~
物凄い雪で長靴の上から雪が入ってくるんですよー
膝上10センチくらいまでありましたよー
女子高生のスカートやないんやから💕

ヤットコはある程度形の決まってる物ですので、見本に近づけるのが大変です😃
意外と鉄って伸びるものなんだなーって感じてます(笑)

No title

お疲れさんです!(^-^)/

ヤットコ作り?は難しそうだけど、ヌズキチさんなら何とかやり遂げることでしょう…多分(*^_^*)

手に出来たマメが固くなって剥がれ落ちるくらい練習を重ねれば、その時は匠の技術が備わってタクキチに変身してること間違いなしです!(^_^)

変態軍団ファイト、オォ~~~~~~~~!\(^o^)/

No title

> 酔いどれさん
上手く行かない事がこれほど楽しいのは何故なんでしょう(笑)
やっぱり変態軍団だからですかね

変態軍団イエーィ٩(^‿^)۶
非公開コメント

プロフィール

ナベ吉

Author:ナベ吉
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR