汁BOM

ブオナ セラ!
ナベキチです(^^♪

今回はEU離脱記念にイタリア語のあいさつにしてみました|д゚)

どーも最近天気が不安定で外仕事のナベキチには

ひじょーーに辛い!
日々が続いておりやすヽ(`Д´)ノプンプン
段取りくるいまくりんちょっす!
ちょ!っす!

昼まで様子みて、昼から出動したり
昼から雨に降られて、作業中止してドボドボなって帰ってきたり・・・
恵みの雨なんですが、外仕事にはちょっとアレっすね(´◉◞౪◟◉)
変な顔(笑)→↑

雨といえば!

そう!

汁!
え?なになに?雨と汁どうつながるのか?って?
そんなもんこっちが聞きたいWA!グフフ( *´艸`)

さて、その汁繋がりの汁弾頭BOMなんですがね!



ぱいせん!
やばいっす!
衝撃が凄いんっす!
例えるなら北斗パイピング投げ!っす!
ブッシュ―ン~ボン!ボン!ボン!グシャー!

あ・べ・し !
はい!お決まりのヤツっすねw

まぁ年齢的にこの辺りの落ち着いてくるんですね~
あなたはサメ!なんで?


いや!ガンダムに持って行った方が良いのか?
このくだりやり直そうか?
・・・

ご希望ございましたら次回ガンダムバージョンにしてみます^^


さて!その汁弾頭BOM!
どーも黒い猫のような発射台から発射されたようでございまして
ナベ基地の玄関で本体と切り離されました!
以下その後の爆弾解体の様子をご報告させていただきまする!

まず!爆弾処理用の防護服に着替えたワタクシ事ナベキチは(以下ナベキチ)
過去の解体訓練の経験を活かし、外部の様子からどこで作られたものなのか?
またいつ頃作られたものなのか?
トラップの有無などを慎重にかつ!大胆に観察するわけです!
イメージ 1

ふ~んっ・・・
特にトラップは無いようだな!
タイマーも付いてないし!
よし!
しかし・・・
どこで作られた物なのだろう!
この大きさは今まで見たことのない作りだぜ(-_-;
このタイプには必ず型番が記載されるはずなのだが・・・
|д゚)


よ~~~く観察したその時!
あった!!!
かなり小さな文字であったが、汁弾頭の専門家のナベキチの目は
ごまかせなかった!
ごまだけに~~~~

確かに記載されていたのだ!
なにやら解読に時間がかかる住所のようにも思える暗号・・・
その直下に
確かにあったのだ!型式の記載が!
内容についてはあまりオープンに出来るものではない
いわゆる国家機密の範疇にある型式なのだが、今回特別に許可を得たので
明かす事となった!
その型式とは?






青砥大好き倶〇部
関東〇店

一部伏せさせていただく!
来ちゃったよこれ!
最新ウイルス汁兵器弾頭だ!

こいつの解体には現状の防護服では歯が立たない!
ほんのわずかな発汁に触れただけでイチコロだ!
おまけに空気感染の疑いも払拭されていない!
まだまだ研究の初歩段階のイチモツだ!

いちもつだ!いちもつ・・・w
ぐふふw

これはいかん!
さすがのナベキチも初の弾頭である!
一人では危険と判断18:42分
そこで、長年ナベキチの助手を務める
自衛隊特殊部隊ヤマネコ部隊で訓練を受けた事のある
チャー太を呼ぶことにした!
『お!おいぃ!ちゃーた!ちゃーーーーたぁぁぁ』
すると配達のお兄さんが『なんでしょう?』って
そう!他には誰も居なかった!
ましてやナベキチは犬も猫も飼っていないのである!
黒猫のお兄さんが不思議がって返事するのも当たり前である。
お兄さんには『丁寧に扱ってくれてありがとうございやす!』等と
お礼を言いながら適当に誤魔化しサッサと帰って頂いた
素人が近くに居てはモシモノの場合を考えると恐ろしいからだ!

しかたが無いので、この弾頭とはサシで勝負することとなる18:48分
まず取り出したのは月山作切り出し小刀!

こいつは不要な力を必要としないのである
そう!必要以上に加圧するような事があると
この家どころではなく!町内‼否!
関西中を恐怖のどん底に叩き落とす事にもなりうる!
事の重大さを憂慮したナベキチの判断は間違っていなかった!
恐る恐る開封!
やけに粘着質なガムテープだった!
もしや汁付きなのか?と疑う余地さえあった!18:51・・・
この手の弾頭は昔から2層になっていることが多い!
勿論1層目にはトラップが仕掛けられている!
これは経験上読み取れる範疇だ!

開けてみる・・・

イメージ 2

っふ!やはりな!
写真は緊張で手が震えたのと一人での解体作業だったので
普段よりもシャッター押すとき力が必要だった。
だから全体は写していない!あしからず!

しかし!想定通りの状況である!
一層目にはたしかにトラップが存在した!

ただ!このトラップについては未だ政府高官及びFBI担当者から開示の許可を得られていない・・・
それほど重要であり新種であることと理解できる!
もーしわけないが、許可が下りるまで詳細については伏せさせて頂くこととする。18:52

そして各省庁及び合衆国関係者への現状報告の後
いよいよ2層目の解体に手を付けることとあいなったのである!

まー
出るわ
でるわ!
年齢って関係あるのかな?( ゚Д゚)


否!
そーじゃない!
それは・・・否定できない部分も調査済ではあるけれども
今回は違うのである!

まぁー見たまえ!
この丁寧に梱包されたゴマ汁兵器たちを!
じーくじおん!じーくじおん!

あれは!しゃぁか?

イメージ 3

謎のベールに包まれた最新ウイルス兵器!
さらに、個体一つ一つの外側を四次元の絡まりながら身をまとうプチプチ達!
いかにも怪しい像体である!
なかにはカタカナでキング***と書かれたさらに怪しげな物体までも
これはあなどるなかれ!

この身をまとうプチプチにひとプチたりとも破裂させるわけにはいかない!
それがナベキチクオリティー!
それぞれ一皮ずつめくりめくられ、ようやくそれぞれの個体の全貌が
明らかになってゆく

しかしここで気になる点をナベキチレーダーが捉えたのだ!
それは、各個体一つ一つに付箋のようなものが付いている
きっと敵は後々の経過調査の時にわかりやすくしようと
たくらんだのであろう!
しかし!しかしだ!
さすがナベキチ!
それを逆手にとって、一つ一つの性格を分析していった!
レベルが1あがったのだ!
てれれてってって~♪

本日はその中の一つを紹介したいと思う。
ただ、事前にお伝えしておくが、超極秘情報も混在しているので
聞き手には伝わりにくいかもしれない!
伝えたくとも上層部が許可を出せない状況なので、物足りなさ等については
各自において想像および妄想していただく必要があることを
お断りしておく!
それでは、最初に!
・・・面が付けやすかったヤツっすが!('◇')ゞ

イメージ 4

見てお分かりのとおり
この青砥
まさに!ゴマ汁が踊りまくっている!
そして汁がこのように!張りがある!解かりやすく言えばねちっこいのである!
汁の粒子も今までのブツよりも大きいように感汁・・しるだけに
音も派手である!
初めての青砥である!

大袈裟かもしれんけど、ナベキチにとっては42歳で初体験なのである!


っす!
すごい!
ひと擦り、ひと擦り、味わいながら、こすれ感を感じながら
目を閉じて、感覚を研ぎ澄ませて擦る擦るこする・・

っこ!これが青砥なのか!
柔らかい感触の中にサメ肌のような引っ掻き感・・・
それでいて滑らかな・・・まるで・・・のような・・

面だしすぎるのがもったいない!
ひと擦りで0.5mくらい減ってしまいそうな
柔らかさである!
こういう感触はいつ以来だろう!大好きな感触だ!

居ても立っても居られず!
ナベキチはおもむろに握りしめた!そう!あれ!である!
当ててみた!そーーーっと当ててみた!

さらにグッと底まで届けと言わんばかりに押し付けて見たり
その結果がこれだ
1


2


3
イメージ 5


こらは、ばいしんし?梅心子やったかな?
なんかそんな銘の白紙の切り出しなのだが
削れてる感が凄い!
ちなみに、魚裁いて錆湧き出した包丁も当ててみた
それがこちら123
当てる前

イメージ 6
あふたー
イメージ 7

錆の根というか
表面より更に少し深い部分までも一気に下りる!

まったくもって驚きとしか表現のしようが無い

ただし!やはり少し柔らかいようだ!
切り出しの切っ先と顎が特に削れることが分かった
細かい面だしが必要なのだ~
これでいいのだ!

でも光の反射を舐めるように見まわしたナベキチ!
やっぱり綺麗だ!
人造砥石では出ないキラキラが垣間見えるのだ!
色々な色の反射というか、天然独特の乱反射というか・・
こういう表現はナベキチ得意ではない!あしからず!

この程度の傷ならすぐに消えるね!
注意するのは上と下の角かな?
砥石のへこみ加減や力の加減によって削れる加減が変わってしまう
予測のうえで研ぎかた変えていくべきなんでしょうな~

長くなったので、今日はここらで!
ごまちゃんほんとうにありがとう!
お返しの品何がいいかな?ドレッシング?

これは、適当なものではあきまへんな~
必死で探すんでちょっと待っておくんなまし~




















スポンサーサイト



コメント

No title

わ~~!!めっちゃ気になる記事です!!
今職場でゆっくり読めないのであとからじっくりゆっくり拝見します!!!!
うわ~~~うらやましいです

No title

ながい!!!!
変なテンションにニヤニヤ...たまに吹き出しながら読んだら....以外と一個しか研ぎの話はなかった!!!笑 焦らしがうまい...?笑

てか、こんなに入れましたっけwww
適当なかんじの(?)を電話口で大笑いしながら色々突っ込んだんで青砥以外覚えてないです笑 もういっこの足の裏みたいなやつはまた少し違う研ぎ味かなーって思いますがもはやほぼいじってないんでわかりまへん\(^o^)/あれはセットにおまけでついてきた感じの....

一層目のキング***じゃ"ない"方はゴミと間違えて捨てないように!危険!笑


ブ「シャア」専用汁砥石なんで是非楽しんでください!笑


あと...ドレッシングだけは勘弁してください!!!高血圧で死んじゃうwww運動不足なんでおもーいごつい何かとかきたら持ち上げて鍛えて、ギコギコして鍛えられて健康に良いかなあ~(チラッ)


まあ、ナベキチ兄さんのお好きなようにおねがいしまする\(^o^)/笑

No title

> 多趣味さん
今回はドキドキはらはらのシリアス仕立てにしてみました!
あなたは無事に解除出来るのか?!
って感じてす
宜しくお願いします!

No title

> ごまちゃんさん
長くなり過ぎちったよー(笑)
もう2つぐらいレポしようと思ってたんたけど、ちょっと疲れちったよー(笑)
長くなりそうっす!

No title

うちに来たのと正反対ですね~、この2つをみても、青砥の幅がとんんでもなく、広いことが分かりますね~(^^;)
しかし、それをゴマちゃんが一人で持ってたというのが凄いですよね~(^^;)

No title

> せいさん
確かに!
凄い!
ごまちゃんのティスティング感性も凄い!
凄すぎますよね!

No title

> ナベキチさん
なっちゃいましたねーストーリー仕立ての効き目が抜群!\(^o^)/

じっくり楽しんでくださいまし~

No title

> ごまちゃんさん
なんだか不必要なストーリーで
もーしわけないです(^◇^;)
書いてる時は、作家になった気持ちでしたが・・・


次はどんなパターンにしようかな?(笑)

No title

天然でその研磨力って半端ないですね!!!
どんな感じなのか想像しながら拝見しました。

使い方次第でものすごい戦力になりそう!!!!
おめでとうございます!!!!

No title

> 多趣味さん
ありがとうございます(^o^)/
使い方は重要ですねー
包丁とは相性が良さそうに思います。
この柔らかい感じは結構好きです
(笑)
非公開コメント

プロフィール

ナベ吉

Author:ナベ吉
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR