失敗したぜ!

最近こんな物を作ろうとしてる~

イメージ 1


そんなツクキチ💩
やってしまったのだー🔥💩

もとは直径10mmの
いつからか足元に転がっていた
ステンレスっぽい丸棒

そいつをボール盤のチャックに掴んで、横からヤスリでゴリゴリと削って目標の形に近づけた!
切断代と掴み代を、両端に残して
ほぼほぼ整えたのだぁー

イメージ 2


イメージ 3


いよいよ大詰め!
真ん中に2.0mmの穴を開けにかかったのだぁー
物凄く調子良かったんだ❤

だーがシカシ!
後5ミリって所に来たときに
なんだか少しガタガタしたなー
っと思ったら
『パキッ』って・・・
錐折れた💢

えーええええぇぇぇ😱

その後一生懸命、折れた錐をなんとか抜こうと
僅かな掴み代を削って錐を万力で掴んんでみたが、テンション掛かると
『ピキッ』っ🎵


ふっ(-.-;)y-~~~

諦めた!

これは、穴の開け方を再考せなアカンかな

まぁ、これはこれで楽しかったりする😁

熱の問題か?
ボール盤のハンドルの押し過ぎか?
グリーンラベルの入り過ぎかぁ!

間違いないな\(//∇//)\
スポンサーサイト



コメント

No title

どんなドリル使ってる?
油はどんなの?

No title

ドリルが折れたんですか?

この分銅みたいなのは釣りの仕掛けですか?

No title

> 2s305さん
この折れた錐は
インパクトドライバー用の錐で
2.0mm~6.0mmまで数本セットで千円前後で売られてる物です
一応ハイスで作られているようですが、中華製かな?

油は・・・
挿してなかった!

やっぱり切削油必要ですよね~
(^o^)

No title

> こまんたれBOO!さん
そーなんです
ドリルの錐が折れて中で詰まってしまいました!
もーちょっとやったのに残念です
😭
自作ルアーに埋め込んで使う
ウエイトっぽい物でーす
(^o^)

No title

やっちゃいましたね。
でも、残り5mm。裏から別のドリルで穴を開けてドリル同士がゴッツンコさせる。適当な鉄板に3mmの穴を開けておく。ウェイトを折れたドリルをしたに、3mmの穴の上に置く。
上から2mmの棒を叩き込む。すると抜けるはず。中心がずれてると途中までしか抜けないから、折れたドリルが少しでも抜けたら1.5mmの棒で叩いて抜く・・・けるといいな(笑)
棒は折れ残ったドリルの軸が使えそう。
六角軸を削り飛ばして中身の2mmのドリルを外せばいいのでは?

No title

ちなみに炙ると多少ましかも。
SUS304の熱膨張係数は17.3x10-6/℃
ドリルはモリブデン系ハイスとして、手元資料にあるSKH51なら11.9。
あぶれば多少は緩むはずですね。
心配なのは、中華製のハイスが焼戻し不足で、500℃以上に焙った途端に二次硬化で残留オーステナイトがマルテン化!
ブクブクっと膨れてさらに抜けなくなったりして(笑)

No title

二次硬化の場合、寸法変動は径方向で0.2%位有るみたい。熱膨張とは桁が違いますね🎵

No title

あーー、これは、グリーンラベルの入り過ぎによるものです。
キリは、丸棒に刺さる!
グリーンラベルは、胃に刺さる!
どちらも、やめられない、止まらない~~♪

失敗したら、『どこがアカンのやろ~?』と、考えるのが、また、楽しい、ですよねーー。

(^ω^)

No title

なんでも作るね~(^^;)
いやしかし、それでこそ野鍛治!!!
鍛冶屋の原点、原型!
天才ナベキチに出来ないものはない!

No title

> たぬきさん
ナベキチにはその根気が無いのですƪ(??⌣??)ʃ
それが出来る、たぬきさんを心底尊敬しております!

ステンレス鋳造したろかな?
なんて、まぁまぁ本気で考えてたりします(笑)
でも、そこまでの根気が無いのです(^O^)

No title

> カネイチ商店 2号さん
やっぱり原因はGLでしたかね~
その辺の駆け引きが難しいところでして
GLが一滴も入らない状態では
なんにも始まらないしー
入り過ぎると失敗するしー
ちょっとINの状態が続くと
良いもの出来るんですけどね~🎵

あー無情!
アンルイスキチになってしもた
(^O^)

No title

> せいさん
今ほど野鍛治って言葉に痺れた事無かったです!
野鍛治ってカッコ良いっすね🤩

アナタオダテルノテンサイテキ❤

No title

グリーンラベルの入り過ぎに1票~

しかし何でも作れるのね、器用なんだ。
あと少しってところでダメになると、かなり凹みますよね~、しゃーないグリーンラベル入れましょう!

No title

> うさぎ屋さん
やっぱりGLの入り過ぎかー🍺
気をつけないとね~
今まで時間をかけて作ってきた物がダメになった時は、かなり辛いっす!
そんな時こそGLっすね(笑)
(^o^)

No title

今一度2s師匠に加工の手順を相談するのが懸命な判断だと思います。
ハナから相談無しでやりたい気持ちも分かりますが、かたやその道を何十年とやって来られたプロですからね~!
一先ず、怪我が無くて良かったですね!^_^

No title

> 酔いどれさん
ですよね~^_^

前日に少しお話しして
チラッと相談してみたんですが
ナカナカ上手く伝わらないかも
と思って、写真をあげてみた次第でございやす🌴
プロ目線と素人目線は
かなり違いがありますよね

だってー
油さして無かったもん😩

でも、これは試作の試作なんで
今後、沢山作るのか?
少量で良いのか?
他のサイズは必要なのか?
など、考慮して
自作を続けるのかどうかの判断もしていきやーーーっす(^○^)

No title

がんば!

油入れて根気良く。
やはりドリル刃は良いものがコスパよしですねー

No title

> ヒゲちゃんさん
根気良く、、、
これが一番難しい事だったり🤭

でも、良い勉強になりました

掴み代も長めに残していたので
もう少し短くして、なるべく切削長を少なくしてー

油さしてー

やっぱり錐はちゃんとした物を使いやーっす🌴
(^o^)
非公開コメント

プロフィール

ナベ吉

Author:ナベ吉
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR