酔いどれ刀

ヒッポポタマス!!!
ナベキチです(^^♪

きょーーーは頑張った!


否!
きょーーも頑張った!



えーーーー
昼飯抜きで13時過ぎまで頑張って
おにぎりかじりながら帰って来てやったZE!


ZE!!!

つーーーか熱すぎやせんか?
まだ6月やのに・・・
汗が
ブルブルっす!

最近頭からの汗が凄いんです!
ちょっと前までは腕とか首筋~胸あたりが一番汗かいたのに
最近額から目元をつたう汗が増えたんです

あと、おなか周りの汗と・・・
これがまた厄介で、少し日陰に入って風が通ると
おなかが一気に冷えるんです!

ナベキチ腸が弱いみたいで、すぐにウ○コがしたくなるんです!
だいたい3時頃きます!
ダッシュでトイレに向かいます!(`・ω・´)

施主さんのお宅でトイレは借りるな!
って事が最近の常識みたいになってまして、とにかく一番近くのコンビニ
等に向かうんですが、道中ハラハラっす!

自称 屁プロのナベキチではありますが、油断すると時として
肛門に異常な熱さを感じる時がございます
下痢じゃなかったら99.9%ウ○コの横を通して屁だけを排出できます!
ですが、下痢の時は閉じるタイミングを間違うと大変な事になって
しまいます!成功確率がグンと下がるんですね~
0.5%いけば良いとこです!

ですからホントヒヤヒヤです!
ですが、そんな時ほど襲ってくるんです

ヤツが!

今日もぎっりぎりでした!

便座にお尻が付くか出るのが先か!

ふぅぅ~
危うくニヤミスするとこでした!

だって、コンビニとかのトイレはチョット苦手で
除菌アルコールで前座を拭いて
さらに便座の接触するところにトイレットペーパーを敷いてます
の三分割です!
おつり防止の為に水面にペーパー浮かべます!

そう!準備に結構時間がかかるわけです!

段取り8分っすね(^_-)-☆

しかし!焦るとペーパーの長さが合わないんですよ!
短くてもダメ!長いと座るまでにずり落ちる!隣のペーパーを道ずれにして
ずり落ちてしまいます!

ちょうど良い長さが敷けたとしても、ほんの少しの風でずり落ちます!
ここは風を立てないように、それでいてナニが出てしまわないように急いで!
超繊細かつ大胆にズボンを下げる!
まぁ~これもプロっすね!(^^)!
今日はベストタイミングでした!
まぁいうなれば俺の勝ち!でした!
座った瞬間
快音轟かせて、すっきり排出されていきました!
連勝7です!




否!




ちょうど良いながさ!
そや!

そーーーなんです!
本題っす!


酔いどれ刀っす!
良いっす!
意外と切れます!
思ってるより切れるんです!
イメージ 1

いつ切ろうかと思っていた原石なんですが、これがまた酔いどれ刀がちょうど良い長さなんです!

では切ってみましょう!
イメージ 2

まぁ意外や意外!よく切れ進みます!
2分ほどで
イメージ 3

途中で刃が外れたりもしましたが><
イメージ 4
でも超いい感じっす!
よーー切れます!
切断面を濡らしてみました
イメージ 5
そして
円盤の上でダイエットして
イメージ 6

電着ダイヤの#150で面を
イメージ 7

その後アトマでちゃんとして

まだ写真いけるのかな?
イメージ 8
写真まだいけるか?
切り出しあてました!
あてる前
イメージ 9
あてた後
イメージ 10
ん~~~
細かい傷が入りますが、それって研げてる証拠ですよねぇ?
石の全体
イメージ 11
石の接写
イメージ 12

まぁなんだか不思議なマダラな模様ですが、
これどーなんでしょうか?

また松阪へ持っていくしかないかな?(笑)
容量がいっぱいみたいなので、ほかにもあるのですが
また後日にいたします( ^^) _旦~~

酔いどれさん、良い物ありがとうございましたぁ~
また何かお返し出来ればいたします!
よさそうな原石見繕いますw

では、また('ω')ノ









スポンサーサイト



コメント

No title

> 新潟まさやさん
グフフ😊
酔いどれ刀
お先に体験しちゃいました!
柔らか目の石だつたので
余計に早く切れたのかも知れないっす

下の箱は、砥の粉を別で使うから
受けているだけですよー

この砥の粉は色々な石の粉が混じっているから、研ぎや研磨には
使ってません

この砥の粉の使い方は
また改めて報告しまっしゅ!

No title

> blueyさん
ナベキチは建築土木に関する仕事してます(^o^)/
大工さんには成れませんでした
😋

円盤楽ですよー
一家に一台どうですか?(笑)

No title

意外と切れて良かったです!(^_^)
刃が外れたのに怪我もなかった様でホッとしています(*^_^*)

思ったよりも切れて安心しました!(^_^)

No title

なんかみなさん凄いことになってますね~唖然!

No title

ナベキチさん、
砥の粉、大切に保管ですね。
了解しました。

No title

> 酔いどれさん
すいやせん(^人^)
正直言います!

なめてました!

ビックリしました!

もっと時間かかると思ってました
(^_^*)

さすが名刀
酔いどれ刀っす!

No title

> こまんたれBOO!さん
もーーーねっ
面白くてたまんねっす(笑)

不思議な世界ですね(爆笑)
(⌒▽⌒)

No title

> 新潟まさやさん

もったい無いお化けは勘弁です
😊

No title

ウン○話うける~!! (笑)

自分も同じ悩みを抱えていますよ〜!!

日に5回位は出ますし、コーラ500ml飲むとヤバイ

んです。

今日も正露丸飲みました。 (^O^)/

No title

今回良く切れた要因の一つは、原石が柔らかかったのもあるかと思います。

刃先のハイスが減ってなくなったり、アセリがなくなると途端に引きが重くなって切れなくなると思います。

そうなった刃を復活させる方法は未だ研究の段階なので、そちらでも色々やってみて下さいね~!(^_^)

No title

> 尺上釣り太郎さん

辛いっすよね~
ナベキチの場合はコーヒーかな?
でも、飲みたいんですよ(^◇^;)

あの時のスリルにはテーマパークのアトラクションではかないませんよね~

No title

> 酔いどれさん
鋸刄自体は炭素鋼ですよね?
何鋼かわからないけど
ハイス部分がなくなっても
上手く研ぐ事が出来れば
延命可能でしょうね~

ダイヤの棒鑢が必要になるかな~

No title

私自宅のトイレでもトイレットペーパーのせてますからお気持ちわかりますwwww焦るとあれですよねwww

おしっこも座ってしますしちょっとでも汚れたら即掃除。


酔いどれさんのノコすごいんですね!!!!

普通のノコじゃ何時間かかっても無理ってなりそう。。。


仕上げとしては番手がちょっと荒目だけど、良くおりる感じですか?

No title

イヤイヤすごいっす
ええ
固形物と気体を使い分け出来るなんて( ̄▽ ̄)
本題の方は正直わからない世界なので…
お互いマニアっすね
あんな簡単に石切れるんや
ダイヤじゃないのに凄いよね
でも俺っち石とかコンクリート切るの本職やし
又相談に乗りますよ
馬鹿でかい石なら切るんじゃなく
バースターやせりやで割ったり出来るし
ダイヤモンドなら任せてちょ( ̄▽ ̄)

No title

> 多趣味さん
自宅でも紙敷くんですかあ~w

何事も徹底されてるわけですねw

酔いどれ刀ホント良く切れました
(⌒▽⌒)
石の硬さと切断する長さによって
変わると思いますが。

しかし、この石はダメなやつぽいっす!
砥泥が黒くならないんです・・・
鉄、鋼 共にあまりおりてないって
事になるのかな?って思ってきました。

もう少し様子見ます(^o^)/

No title

> なべっ痴さん
グフフ(´Д` )
何事も経験が必要っすね!
数え切れない程の失敗の上に
確立した神技であります!
通算50勝150負 うちKO負け100
ぐらいの戦績になるかと・・・

石の切断、お知恵を借してちょー
ちびたダイヤの刃とか使わないようなやつあったら教えてー
パクリに行くから(笑)

No title

ナベキチさん、
まーだやってましたね。
プピ・・ノツモリガ・・プチャ
ウヒャーやっちまたぜー

あるよねーー

No title

アマダのSGLBというバイメタルのバンドソーの鋸刃で、刃先がハイス、刃先以外はいわゆる合金です~!(^_^)

後で2s師匠にその辺を詳しく聞ければと思います。

時間があったので、切れ止んだ刃の復活大作戦をやりましたが結果は微妙でした(*^_^*)

No title

> 新潟まさやさん
やっぱあるでしょw

ウチでやったら問答無用で自分で洗わされます!

それが嫌なので、こっそり洗濯物のカゴに入れるんですが、すぐにばれちゃいます( ;∀;)
ばれるが先か寝るのが先か!
これもまた勝負っすね(^▽^)/

No title

> 酔いどれさん
刃先以外は合金なんですね~
ごうきん・・・
クロムやタングステンなんかが含まれた合金なのかな?

シナリ、柔軟性が必要な部分だから
その辺を考慮して焼き戻ししてあるのですかねw
さーっぱりわからんっす( ´艸`)

知ったかぶりっすw

しかし、ステンレス系に属するの合金なら
鍛接して積層材にすることは出来ない
ってことになりそうですねぇ~

でも、切れなくてどうしようも無くなったら、おそらく一度鍛接に挑むと思いますw
その時は報告しますね~
非公開コメント

プロフィール

ナベ吉

Author:ナベ吉
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR