ヒゲちゃんチキる!

いやね
昨日もまた楽しいお客さんが
小刀作らせろーって勢い良くやって来られたんですᕦ(?_??)ᕤ
それも、千葉県からです^^
それもそれも娘さんとお二人でー

そう、今回はなんとブログの先輩のヒゲちゃんと娘さんです
奥様では無いはず・・・

でね
かなりやる気満々で
挨拶もほどほどにヒゲちゃん
『じゃ小刀作りましょうか』って

でも半袖のTシャツですやん^^;
現場作業には慣れておられるから
ひょっとするとTシャツでも大丈夫なのかも・・・
っとヒゲちゃんのやる気に押され気味のナベキチ・・・
奥様はもっとやる気!
しっかり長袖で生地も厚めの服装だ!

そんな2人のやる気オーラに押されて押されてー

取り敢えずこんな感じですよー
って上手く無い鍛接の作業を見せた!

っとヒゲちゃんの方に向き直ったら
なんとヒゲちゃん












『近くにワークマン有りますか?』って(笑)

ですよねー
やっぱりTシャツではダメですよね
いやー実に面白い😁

たまたま近くにワークマンあるんで説明して2人で長袖買いに行かれたー
待ってる間に材料の準備したり
してると戻って来られ
いよいよ作業開始です

で、しっかり作業服の長袖の上着を着込んだヒゲちゃん
さっき以上のやる気オーラ醸しておられます!

少しお話しして雰囲気的に感じたのは最初から最後まで自分でやってみたい
って感じかなーと思ったのと
動画なんかも見たりされてるようなので今日は好きなようにやってもーらお💖

鍛接だけは温度と叩き方の雰囲気掴んで貰う為に最初はss材に小さなsk鋼で練習ー
奥様、いや!娘さんとそれぞれ一回だけー
で次から本番!

イメージ 1


イメージ 2



ヒゲちゃんも、娘さんも
鍛接出来て鍛造に取り掛かる
ものの・・・
それがなかなか上手く行かず
失敗を繰り返したヒゲちゃん

3回目の時には朝のやる気オーラが
まーったく無くなり
不安と心配で満たされたオーラに変わってきたー(*_*)

発する言葉も不安いっぱいで
『あれ?チキってる』って
突っ込まれてたーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

あ!娘さんね~

そんな娘さんは
凄い根性で!
自分でやる!っとこの暑い中完全防備で赤めた鉄と格闘されてる

そんなこんなの中でも
楽しいトークを忘れないヒゲチキさんのお陰で、あっと言う間に夕方にー
最後は鎚の重さもありさすがに疲れた様子の娘さんを手伝うヒゲチキさん

イメージ 3


夫婦鍛冶かのように2人で鍛造

あ!娘さんね~




暑さもあって休憩もしながら
じゃ無いと危なくて
時間があっと言う間にに経ってしまいましたねー
時間切れで焼き鈍し迄しかできませんでしたが、じっくり整形して
次回焼入れしましょー

本当に楽しい1日でした
ありがとうございました(^○^)
スポンサーサイト



源太が 真っ黒にーーーガガーーーー

ないすとゅーみーちゅー
╰(*´︶`*)╯♡
皆さん覚えてらっしゃるでしょうか?
新潟マサヤさんから送りつけられたブツ






なんだそれ?
って方の為に


イメージ 1


間違えた・・ブルーインパルスの
ハート♥あげてしもた
ワザとじゃないんだ

どうせなら煙使い切ろうと
プッ・・プッ・・プッ・・って
なってるヤツをあげた方が面白いハズやし
だから
ワザとじゃ・・・

もぉ良えわ!って聞こえて来そうなんで、次こそは




イメージ 2


こーへんのカーーーイって感じですか?
でも↑の錨なかなか凄いんです
写真じゃ写り切ってないので
伝わらなくてゴメンなんですが
まずは、調査の為に小刀を作ってみたんですぅ~
数日前に焼入れしたんですが

気温が暑いのと
仕事で疲れてたのと
その他いろいろありまして
ようやく少し研ぎ出したんだー

それがさぁ
メッチャ黒いのよ(笑)
今まで出来た事がないくらい
焼き肌が黒くて、ムラが少なくて
綺麗なのよ
どこかで見た記憶によると
焼入れ温度が低い(500℃前後)と
軟鉄の肌が黒くなるらしい

そんな真っ黒黒助が↓

イメージ 3

左側は以前作ったヤツを対象に
右側がその真っ黒黒助!
温度が低いと鋼に焼きが入っていない可能性がある

以前作ったアジ坊のように紙に負けるかも知れない
まずは鑢を掛けて硬度チェック!



写真は無い!
致し方ない!
感想は、大丈夫かも
大丈夫っぽい
そんな気がするぅー♪
でもわからん!

焼入れ不良だったら
少しでも早く発見出来る方がダメージが少なくて済む
だがしかし!
ナベキチは一縷の望みを託して
真っ向勝負する事に決めたんだ

刃を付ける!!

1度刃を付けるまで研ぐとかなりの労力を費やすことになる
また、焼入れ不良だった場合は
刃先を削り落としてから
焼き鈍しして、焼入れ直すという流れになる
この暑さの中では刃を付けるだけでも大変だ!
ましてや焼入れ不良だったら・・・
この状態から再焼入れする方がマシやん(-.-;)y-~~~

だがブレないナベキチ
やってやりましたぜー

まだ平面出てないけど、無理矢理荒削りを終わらせて研承#3000で刃先と裏を軽く整えて
ニューケント硬口#1000に当てて
見た覗いて見た

イメージ 4


地金と鋼のコントラストがはっきりしてる!
鍛接不良のスジも無いような有るような(笑)
無いという事にしよう(-.-;)y-~~~
さらに、次々と砥石を変えながら
再度、研承#3000で切り刃を
まだ切っ先と顎は当たり切ってないんですが
こんな感じ

イメージ 5


この辺りから地金のゴマ模様や
筋模様が薄っすらと出て来てるんですが写真じゃ上手く写りませんね~
その後、マル秘の天然仕上げ砥石で研ぐと

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

研承#3000の傷がすぐ消えて
超美しい錬鉄地金の肌と鋼の輝きがーー!

これすごかー(なぜか博多弁)
こんな妖しいの作れたのかー
夢にまで見た地金の模様!
すごかーすごかー!



ただ、裏がまだまだ技術の足りなさを物語ってるんだなー

イメージ 9


裏スキが綺麗じゃないのらー
頑張ってさーさらに頑張って!
もう少し頑張ろうって
セン掛けたり鑢かけたりしたんだけどさー
まだまだっすね(≧∇≦)

銘は
【源太】です(^^)
だってマサヤさんが送りつけて来た錨の地金なんだもん
それしかないでしょ ァハハハハー
(笑)
よし!
源太完成っす!
この子を使って小鮎師匠コレクションを研ぎまくってやるぞー

その後飽きてから新潟に送りつけてやるーψ(`∇´)ψ

炭切り

今日は少し早く帰って来たので
次の焼入れの為に炭を準備ー
いよいよバーベキュー用のマングローブ炭が無くなったのだ
そしていよいよ松炭をつかうのだ
初めての松炭!
違いは有るのか?
有ったとしてナベキチにわかるのだろうか?
などと思いながら
少しだけ残っていたマングローブから切り始めた
そしていよいよ!
いよいよマングローブが無くなって
松炭に!

イメージ 1


焼入れ用には小指の爪の大きさらしい
って事はこのぐらいか?

イメージ 2


因みに親指と比べると

イメージ 3


親指よりは小さい
でも小指と比べるとどーなんだろ?

でも松炭切りやすい(^○^)
柔らかいけど柔らかすぎず
なかなか良い具合に細かくなってくれるー
炭焼き職人さんの技術の違いなのかなー?
などと思いながら
切りやすい事に調子に乗って
トントン!トントン!って鉈振り回してたら
炭の粉で真っ黒になった人差し指をトンっと!
まぁグリーンラベルも三本目だったりしたし🍺
今日の限界という事で
目標の半分で終了してやりやしたぜー!(●´ω`●)

次の焼入れ炭足りるかなー?
キュウリだったらいっぱいあるんだけどなー
炭とキュウリ間違えてしまいそうだなー(爆)

Q通

暑い!
堪りませんねー^^;
暑くて干物になりそうですぜ!

そんな時期に限って仕事が忙しくなる・・・
皆んな同じように忙しくなるのよね~
すると人手が足りなくなる・・・
で、仕事はかどらなくなる

困ったもんですねー(^○^)

今日はコマネチならぬ
コマキチっす(*⁰▿⁰*)

暑くて暑くて帰り遅くて
鍛冶作業あんまり出来ません!

だってだって
1メートル無い距離で
1000℃近くの熱源があるのって
おかしいですよね(笑)

この時期ダメっす🙅

そー考えると
本職の鍛冶屋さん達の苦労って言うか努力というのか?
凄すぎます!
心の底から実感するとともに
敬服します


コマキチは
なーんにもしたく有りません(笑
かと言って間を開けたく無い・・
かと言って、昼間も夜も暑いのは
嫌だーー

ジキルとハイドっすね(^○^)
まぁ、でもボチボチと
短時間では有りますが
色々練習してみたり、ラジバンダリ?

ただ、写真を撮って残そうとまで思える程の事はしてないのよん💓

やってる事は今までと一緒なの
だから
鍛治作業の写真は全くございません!

それよりさー
Q吉が
凄いんですよ(笑)
食べきれない本数の冷蔵庫のキュウリ・・・10本程
悩んだ挙句
キュウリのQちゃんに変身して貰おうと近所のおっちゃんに捧げたんです。
それがたしかー
金曜日

しばらくはユックリと残り二本のキュウリを味わって
無くなった頃には
また、新たなキュウリが収穫出来るかなーなどどヨユウぶっこいてたのにー
のにーーー!
今朝3本っす!
で、先ほど帰宅して覗いてみたら
Q吉の全体

イメージ 1


次の収穫対象

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


どんだけできんねんなー(大汗)
更に地面近くにも有るやんか

イメージ 5


でもでも、よく見ると虫に食われた葉もありますよー
うどん粉病っぽいのもありますよー
ウチのケロソック!
しっかり働けよー!

せっかく人員増やしたのに・・・
なにやってんのぉー
見てやってーーー

イメージ 6

ものの見事に3匹とも木陰で寛いではりました(笑)
これだけ暑いとカエルも辛いんですね~

そんな中
JaHTA主催の
第1回切ろう会通信科イベントの結果が発表されましたねー

あの菜切り包丁を研ぎあげるのは
結構難しかったと思ったりラジバンダリ💓

詳しくは↓
http://togi-japan.com/info/

研ぎが上手な方々が多数エントリーの中での審査は大変だっただろーなーなんて思ったりラジバンダリ3
でも、今回は各項目にたいする点数がわかるようになってるようなんで、個々の得意、苦手な部分もわかるのかも( ^ω^ )

今後の砥ぎにプラスになりそうですね
優勝された方の包丁が欲しくなったりしてますが^^;

コマキチも提出しとけば良かったかなー
なんて思ったりラジバンダリ4

でも、こんなイベント今まで無かったですよねー
楽しみ増えましたやんかー
次回のイベントに期待大ですな!

まっ、当分はQ吉っす(●´ω`●)

今晩もキュウリ喰らいまーっす!

プロフィール

ナベ吉

Author:ナベ吉
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR